妊活サプリはコレで決まり【決定版!】

83e3abd47d213c762276c1f22a182fbf_l

 

妊活サプリはコレで決まりでは

お母さんにも赤ちゃんにもやさしい葉酸サプリを
厳選して3つご紹介します。

 

妊活中から、妊娠中、産後まで、
しっかり摂取しておきたい葉酸。

 

旦那さんと一緒に飲まれるのもオススメです。

 

そんな葉酸サプリのランキングTOP3はこちら!

 

 

 

・・・以上が妊活サプリはコレで決まりの葉酸ランキングでした。

 

売れ筋で、且つ妊活中、妊娠中のママさんから

絶大な信頼を受けているのがベルタ葉酸サプリですね。

安心のベルタブランドで、同社のベルタマザークリーム

併用されている方も多いようです。

妊娠後もキレイでいたいママさんにとっては必需品ですものね。


 

ランキングで2位になった【美タミーナ 葉酸サプリ+】は、

ものまねママタレントのみかんさんがプロデュースしたことでも知られています。

実質無料のモニターもあるので、試してみるにはいいですよね。

 

 

そしてランキング3位のパティ葉酸サプリですが、

こちらは今人気急上昇中の葉酸サプリです。

無農薬野菜を使ってる上、カルシウムや鉄分も摂れてこのお値段ならかなりお得です。

 

 

是非、元気な赤ちゃんのために、あなたに合った葉酸サプリを選んでください!!

 

以上、妊活サプリはコレで決まりでした。

 

 

 

<妊活・葉酸コラム>
“妊婦にとって必要な栄養素はたくさんありますが、そうしたものをまとめて摂取できる総合サプリの代表的なものは、ピジョンが出している葉酸サプリが一番おススメですね。ピジョンの葉酸サプリはいくつかの種類がありますし、大抵の商品が葉酸だけではなくカルシウム・鉄分・ビタミンなど、妊娠期間中に欠乏しやすい成分が入ってますから、一錠飲めば、不足しがちな成分をまとめて補給できるという訳なんですね。こうしたサプリを利用すれば、カルシウムのサプリやビタミンのサプリ等、複数のサプリを複数服用しなくても良いので、楽に栄養が摂れるので嬉しいですね。ご自身が不足している栄養素を補うことの出来る成分が入ったサプリを選ぶことが、葉酸サプリの有効な使い方だと言えます。通常、妊娠したいときのごはんはしっかりと摂取した方がいいそうです。葉酸が特にいいのですが、葉酸のほかにも摂らなくてはいけない食べ物がります。それはミネラル、鉄分などの栄養素です。選り好みをせず、栄養バランスを整えて食べることが、妊娠するための体作りにつながるでしょう。できあいの食品や外食の頻度を抑えることも、妊活中の重要な点だと思います。不妊の要因としては、排卵がうまくいかない排卵障害や、受精しても子宮に着床が困難であるといった女性の方での問題と、精子の運動量が低下したり数が少なかったり、あるいは性機能障害等の男性側に原因があることとが考えられるでしょう。原因といってもこのように複数あり、男女どちらかのせいにするのは非現実的です。ほかの要因を放置して妊娠の時期を逸することがないよう、女性のみならず男性も検査を受けることが推奨されているのも当然ですね。妊娠中の人にとって無くてはならない栄養素が葉酸です。なぜなら葉酸は赤ちゃんの脳や神経を作り出すために必要だからです。葉酸はほうれん草などに、いっぱい入っているといわれています。ほうれん草一束を毎日摂ることが不可欠となります。しかしながら、これは中々大変で、食事と同時にサプリメントを摂ることを推奨します。赤ちゃんを授かったという事で栄養指導を受けたり、地域などで行われる母親学級に参加された方も多いのではないでしょうか。こうした場で、葉酸を多く含んだ食材についても説明を受けたのではないでしょうか。一般的に、葉酸を多く含む代表的な食べ物としては、レバーを挙げることが出来ます。または、ほうれん草などの野菜も、葉酸を多く含んだ食品の一つです。食べ物を調理して葉酸を摂取しようとする場合は、葉酸が調理の際の加熱で溶け出てしまい摂取しにくいという葉酸の性質を理解した上で、葉酸の摂取量を考えていただけたらと思います。妊活中の女性にお薦めしたい食べ物には、豆腐(豆乳)、納豆、魚といった身近な食品があります。ほかにも卵、ごま、レバーがありますが、野菜ではブロッコリーが良いですね。妊娠に必須の栄養が多いので、意識して摂取していきたいですね。ただ、過食は毒にもなりますので、バランス良くさまざまな食材をとるのが理想的な食生活というのに変わりはありません。一方、妊娠を妨げる可能性のある食品群は産後までは我慢したほうが良いですね。友人に紹介されたピジョンの葉酸サプリはとても良いサプリです。妊娠中に必要不可欠な栄養素を補うことができます。それだけではなく、今まで悩んでいた冷えも改善して気がします。赤ちゃんのためにと飲み始めた葉酸サプリでしたが、私の体調も良くなってきたようなので、産後も飲み続けようと思います。今現在、妊娠を考えている、あるいは計画しているといった方や、妊娠初期の女性は日ごろの食事に気を付けていただきたいことはもちろん、それに加えてよりたくさんの葉酸を摂るよう厚生労働省が通知を出しています。葉酸の適切な摂取は、赤ちゃんの神経管閉鎖障害といった先天的な障害の発症リスクを低減してくれるとの報告があるのです。葉酸は食品からの摂取以外にも、サプリメントを利用する事も出来ます。その場合にはサプリメントでの補給が、かえって悪影響にならないように、無添加で天然素材の葉酸サプリメントを選択する事を心掛けたいですね。赤ちゃんが欲しいと思った段階から葉酸は妊娠初期までの期間にかけてとにかく摂取し続ける事が良いとされているため、お腹の赤ちゃんの先天性奇形を防ぐといった効果があるんですね。妊娠して3ヵ月くらいまでの期間は、葉酸の含まれた食品やサプリなどからできるだけ摂取する事が重要です。一般的に、「冷え」は不妊症の一因と考えられています。冷え性を放っておくと血液の循環が悪くなり、食事から摂る栄養素が体に有効に行き渡らず、排卵障害が起きたり、子宮機能が低下することにつながります。古くからあるお灸は冷え性の改善に有効です。血流のわだかまりを解消し、自律神経に働きかけ、ストレスを和らげる効果もあります。冷え性を改善して赤ちゃんのために体の中を温かく作り変えましょう。


NO.1の葉酸サプリはこれ!


>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ